スマイルホテル苫小牧

お知らせ

2019 支笏湖氷濤まつり

寒さが最も本格化する1月下旬から約半月の間、開かれる「支笏湖氷濤まつり」は、
上川町の「層雲峡氷瀑まつり」や札幌市の「さっぽろ雪まつり」と並び、北海道の冬を代表するイベントです。
2019年で41回目の開催を迎える歴史ある祭典であり、例年20万人もの人が訪れます。

支笏湖の湖水をスプリンクラーで吹き付け凍らせた、大小様々な氷のオブジェが立ち並びます。
昼は支笏湖ブルーと呼ばれるナチュラルブルーに輝き、夜は色とりどりのライトに照らされ、幻想的な世界を演出します。

期間中は、花火大会や氷濤ウエディングなど盛り沢山の楽しい行事を開催する他、
会場内売店では、オリジナル商品 『氷濤飴』をはじめ、温かい飲み物や食べ物なども販売いたします。
また、会場周辺には、泉質の異なる良質の温泉があり、冷えた体を温めることもできます。

開催期間:2019年1月25日(金)~2月17日(日)

開場時間 9:00~22:00
 ※ライトアップ 16:30~22:00

会場:北海道千歳市支笏湖温泉
 ※カーナビをご利用の場合、「支笏湖温泉」でお調べください。

パンフレットのダウンロード(pdf)はこちら
PDFファイルを閲覧・プリントアウトするためには、
Adobe(R) Reader(無料)が必要です。
Adobe(R)Readerの
ダウンロードはこちら

PAGE TOP