スマイルホテル苫小牧

お知らせ

劇団たんぽぽ公演

「社会医療法人平成醫塾苫小牧東病院 開院30周年記念事業」
第1部 お話し「大切な人の最期の思いを叶えるために」
第2部 劇団たんぽぽ公演「ゆずり葉の季節」
 制服を着て、カメラの前に立つ美咲。美咲は、この春から、中学生になる。
 美咲のすぐ隣には、ベッドに横たわる祖母とし子。そして、父、母、叔母。さらに、とし子のかかりつけの医師や看護師がとし子を囲み、カメラに向かって笑っている。幸せそうな家族写真だ。しかし、この時、すでにとし子は、亡くなっている。なぜ、こんな写真を撮ることになったのか。撮ることができたのか。
 初めて、身近な人の命と向き合うことになったとき、家族それぞれの思いが交錯する。
「旅立つとし子が残したものとは?」「それを受け取った家族の想いとは?」
在宅医療をテーマに、大切な人の最期を看取ることになった家族のあたたかい物語。
 

公演期間 2019/8/29(木)

会場 苫小牧市文化交流センター 多目的ホール (北海道)

パンフレットのダウンロード(pdf)はこちら
PDFファイルを閲覧・プリントアウトするためには、
Adobe(R) Reader(無料)が必要です。
Adobe(R)Readerの
ダウンロードはこちら

PAGE TOP